美容から健康まで大人な女性の情報サイト

美容

メリッサ(レモンバーム)|エッセンシャルオイル(アロマオイル)事典

メリッサ(レモンバーム) アロマオイル 事典メリッサ(レモンバーム) アロマオイル 事典
ミントの仲間で、別名は「レモンバーム」。古くから心臓への薬効で知られ「生命の万能薬」とまで言われていました。主な症状としては高血圧やそれに伴う心臓の不調に効果を発揮し、さらに喘息、生理痛、消化不良などにも効果的です。


パニックやショックを鎮め気分を明るく高める。

頭痛、生理痛、神経性喘息、ヘルペス、高血圧、神経性消化不良、吐き気。

鎮静、抗うつ、鎮痛、鎮痙、抗ウイルス、消化促進、駆風、血圧降下、血管拡張
注意
妊婦、子宮ガン、乳ガン、前立腺ガン、緑内障の患者などには使用しない。皮膚を刺激することがあるので、肌の弱い人は精油の量を少なめに調整する。

Melissa officinalis
シソ科
アイルランド、フランス
花の先端と葉・水蒸気蒸留法
ミドル
レモンとミントを合わせたような香り
1
エッセンシャルオイル(アロマオイル)事典