美容から健康まで大人な女性の情報サイト

ダイエット

ホットヨガ、岩盤浴を超える新“デトックスダイエット” マグマヨーガTMとは

01_title_01
01_title_02

「ホットヨガ」と「岩盤浴」。もはや説明不要の人気ビューティスポットですよね? そして、このふたつが合体した強力なプログラム、その名も「マグマヨーガTM」が新登場! ホットヨガだけでも、岩盤浴だけでも信じられないほどたくさん汗が出ちゃうのに、これが一緒になっちゃったらいったいどうなっちゃうの?
さっそくダイエットサークルメンバーが体験しに行ってきました!

01_mida01
01_ph01

マグマヨーガTMとは、マグマスパ®内で行うオリジナルのヨーガプログラム。また、マグマスパ®とは富士山の溶岩を利用した新しいスパで、岩盤浴ならぬ「溶岩浴」です。
ホットヨーガがガスや電気ストーブで室内を暖めているのに対し、マグマスパ®、 マグマヨーガTMでは溶岩から発する遠赤外線効果により体の芯から温めるので、息苦しくなく、肌が乾燥しません。従来は温めた溶岩プレートの上で寝ているスタイルのみだったのに対し、マグマヨーガTMでは運動を加えることでマグマスパ®の効果を最大限にまで引き出すことに成功したそう。現在、マグマスパ®は都内で10店舗、マグマヨーガTMは4店舗で展開中なんだとか。
さらに、マグマスパ®室内はマイナスイオンが豊富に放出されているため、いつでも新鮮な空気に保たれていて、ちょうど森林浴や、滝つぼ周辺にいるのと同じくらい効果が! もちろん、マグマスパ®では大量の汗をかくので、体内の老廃物や毒素を排出することが可能なのです。

01_mida02

今回、ウワサのマグマヨーガTMを体験しに訪れたのは東京・恵比寿にある「olive SPA」。バリのインテリアを基調としたオシャレな溶岩浴サロンです。そして、体験してくれたダイエットサークルメンバーは、普段フィットネスジムのヨーガクラスのほか、「自宅でも自己流で楽しんでいる」というシロクマさんと、「汗をかく時間がない!」とおっしゃるYokoさん。

01_ph02 01_ph03
01_mida03

さっそく動きやすいウェアに着替えると、溶岩のプレートが敷き詰められた室内に入ります。富士山の溶岩は、遠赤外線放射の力がさまざまな鉱物のなかでも極めて優れているのだとか。
また、室内の湿度も快適度数に設定されているので、サウナに入ったときのような息苦しさはまったくナシ。
と、先生からそんなお話を聞いている間にも汗がタラ~ッ。

01_mida04
01_ph04

さて、いよいよレッスン開始。
溶岩プレートにバスタオルを敷いた上に座って、先生を真似ながらポーズを取るサークルメンバーたち。
先生からは、ポーズとポーズの間にはしっかり水分を補給すること、鼻で深い呼吸をすることを指導されます。
レッスン時間は30分で、前半の15分は座りのポーズが中心。ヨガ好きのシロクマさんは脚を前に伸ばして前屈するポーズなど、楽々とこなしていきます。やはり、溶岩の遠赤外線効果でカラダの芯から温まっているせいか、いつもより柔軟性が増しているような!?
前半が終わった後はちょっと休憩。この時点でメンバーふたりとも汗だくだく。ここでたっぷり水分補給して後半突入です。