美容から健康まで大人な女性の情報サイト

健康

食物アレルギーを探る遅延型フードアレルギー検査

隠れた食物アレルギーを知る
今回はとっておきのフードニュースをご紹介します。
隠れた食物アレルギーを探るフードアレルギー検査、このような検査があるのを皆さんは知っていますか?
ただのアレルギー検査ではありません。
この隠れたアレルギーというところがポイントなのです。
通常アレルギーには即時型アレルギー潜在型(遅延型)アレルギーの2種類があります。
◆即時型アレルギー
くしゃみ・かゆみ・湿疹・呼吸困難などの症状が思い浮かびます。それらはすぐに症状が出る“即時型アレルギー”と言われ、花粉や金属、食べ物では、卵・そば・小麦粉などが原因です。
◆潜在型アレルギー
もっと奥に潜んだアレルギー、「潜在型(遅延型)アレルギー」があることを知っていますか?あなたが普段好んで食べている食べ物が健康を害し、老化を早めている可能性があるのです。
潜在型アレルギーはすぐに症状が出ないので、じわじわと体じゅうで炎症が進行し、さらに気付かずその食べ物を食べ続けることで細胞を慢性炎症となり、様々な症状となって現れます。また、細胞の老化にもつながります。
潜在型アレルギーで起こりうる様々な症状
消化器官 過敏性腸症候群、ガスが溜まる、便秘、下痢、吐き気など
神経 不安神経症、情動不安定、憂鬱、集中力不足など
筋骨格系 関節炎、関節痛、筋肉痛、だるさ
泌尿生殖器系 夜尿症、頻尿、膣のかゆみ、月経前症候群
呼吸器系 喘息、鼻水、鼻づまり、慢性副鼻腔炎、慢性咳など
循環系 不整脈、胸痛、高血圧、頻脈
外皮系 ニキビ、アトピー、ふけ、湿疹、目の下のくま、多汗など
その他 慢性疲労、偏頭痛、むくみ、口内炎、ドライアイなど
原因不明なモヤモヤ、だるさetc・・・
もしかしたら潜在型アレルギーのせいかも?
検査項目

フードアレルギー検査では、96種類の食物対する潜在型アレルギーを検査します。検査は血液を少量採るだけの簡単なものです。この検査を行うことで、知ることができなかったアレルギーを見つけられ、食生活を見直すことにより、症状を改善することができます。また、現在自覚症状のない人でも、将来起こりうるアレルギーや病気の原因を知ることができます。
次は実際にフードアレルギー検査を受けてみよう!

カウンセリングのあと少し採血しこのキットに垂らします。

あとはアメリカから戻ってくる結果を1ヶ月ほど待ちます。

待ちに待った結果です!
下記のようなグラフで表れます。赤色に近いほど潜在型アレルギーの症状が重いということ。

アスパラガスとマッシュルームとラディッシュが少し高めの結果ですが・・・・・・
気にするほどではないようです。
アスパラガスは100年位前に日本に入ってきた食べ物で、日本人には身体の中で上手に消化する機能がまだまだ出来ていない人も多く、数値が高めにでることがあるようです。
マッシュルームと記されているのはきのこ類全般を指します。きのこ類はきのこ自体に菌があるため、その菌に対する酵素が弱い場合反応するケースが多いようです。
ラディッシュはかぶや大根などを指します。女性に多く反応が見られるとのことです。多分、女性のよく食べる物に、大根のお味噌汁や、大根入りのサラダなど、大根が入ったものが多いのも原因のひとつのようです。
他にも結果を見てみよう。
意外なことに!?気になるアレルギーがほとんどありませんでした。少し牛乳や、乳清が高めですが、それでも気になるほどではないとのこと。日頃の偏った不規則な食生活をしている私ですが、食べ物を消化する機能は高いようです。
この検査では食べ過ぎだからアレルギー反応がでるというものでもないようです。実際に右下の方に白米の結果がありますが、毎日食べる白米でもアレルギー反応はほとんどでていません。
頻繁に食べるものでも、自分の身体と相性がよければいいのです。相性がよくないものを食べたり、食べ続けたりしていると、どんどんアレルギー反応が大きくなってきてしまうのです。

アレルギー反応が高いケース


これはモニターさんの結果ですが、全般的に乳製品が高いことがわかります。またレタスなどサラダ類にも複数のアレルギー反応が見られました。この人はなんだか体調が優れない、気分が塞ぐなどという症状があったようです。毎日口にする乳製品全般があまりカラダと相性が良くなかったともいえるでしょう。
アレルギー反応が高い場合はどうするの?

専門医によるアドバイスを受け、アレルギーの程度にあわせた指導もしてもらえます。アレルギー反応がレッドゾーンのケースでは半年程度、その食べ物の絶食を行ったりします。そうすることで半年後にアレルギー反応がなくなることを目指します。
アレルギー反応がなくなれば、カラダの中から元気になり、だるさや憂鬱などの不調や肌荒れなども解消され、見ちがえるような美肌を手に入れることもできるかも!
なんだかわからないけど不調、最近だるいけど原因が分からないという人、一度検査してみては?
潜在型フードアレルギー検査が受けられるクリニック
自由が丘クリニック

東京都八雲3-10-12パークヴィラ2F

TEL:3-5701-2500

http://www.jiyugaokaclinic.com/medi_program/m_074.html

ワールドシティ益子クリニック・アンチエイジングセンター

東京都品川区港南4-6-7ワールドシティタワーズ 
キャピタルタワー3F

TEL:03-5783-0331

http://www.uwabu.com/