美容から健康まで大人な女性の情報サイト

ライフスタイル

今行きたい東北桜巡り

今行きたい東北桜巡り2013
東日本大震災から今年で2年が経ちました。
まだまだ、復興・再生の途中であり、現在も多くの方々が避難所や仮設住宅での生活を余儀なくされています。雇用の創出、産業の再生、複雑で多様なニーズを見据えた息の長い支援がこれからも必要です。そこで、ウーマンジャパンの2013年度、桜特集は、『今行きたい東北桜巡り2013』と題し、東北6県からウーマンジャパンが選りすぐった桜を復興への祈りを込めて、ご紹介いたします。写真を見ているだけでも吸い込まれていくほど美しい桜たちに、今年は会いにいきませんか?
五大桜の一つと称され、西の淡墨桜(岐阜県)に対して東の横綱に位置づけられています。三春町を中心とした田村郡一帯は枝垂れのエドヒガンの古木が数多く見られます。樹齢1000年を超える紅枝垂桜で、枝の広がりは東西25m、南北20mにもなります。開花時期には、毎年30万もの人が訪れるほど人気があり、まわりに遊歩道があることから、色々な角度から滝桜を眺めることができます。この(三春滝桜)は、花が流れ落ちる滝のような見事さから「滝桜」と呼ばれているそうです。車で行く場合は、昼間は渋滞で身動きがあまり取れないので、早朝か日暮れ過ぎに行くのがお勧めかもしれません。4月中旬から下旬が見頃です。
種類
シダレザクラ(樹齢推定1000年以上)所在
地福島県田村郡三春町大字滝字桜久保交通
磐越東線三春駅から臨時バス「滝桜号」で約30分ホームページ
http://www.miharukoma.com
花見山(はなみやま)
花木栽培農家が個人で所有している公園で、「美しい花々をみんなに見てもらいたい」
という思いから無料で一般公開され、市民や観光客に親しまれています。
桜は、ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、ヤエザクラ、ウコン(鬱金)、トウカイザクラ(東海桜)などがあり、花木の生産農家の方が、先代と長い歳月をかけて作り上げられました。また、花木の生産場所であるため、春以外でも花を観ることができます。
種類
ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、ヤエザクラ、トウカイザクラほか所在地
福島県福島市渡利交通
電車 東北本線福島駅からバス15分「花見山入口」下車徒歩25分
車 東北自動車道福島西ICから30分ホームページ
http://www.f-kankou.jp/
半田山自然公園(はんだやましぜんこうえん)
標高863mの半田山の中腹に半田沼があります。山頂付近からだとハート型に見えることから、「ハートレイク」とも呼ばれ、半田沼のまわりをぐるりと囲む桜が見どころです。
公園には約500本の桜があり、エメラルドグリーンの沼面に映し出される桜の花は絶景です。標高が高いところにあるため桜の開花は遅く、見ごろは4月下旬から5月上旬ころです。
種類
ソメイヨシノほか桜の本数
約500本見ごろ
4月下旬~5月上旬所在地
福島県伊達郡桑折町大字南半田字宮沢17交通
電車 東北本線桑折駅から車で20分
車 東北自動車道国見ICから30分駐車場
350台・無料ホームページ
http://www.town.koori.fukushima.jp
白石川堤一目千本桜(しろいしがわづつみひとめせんぼんざくら)
桜が植えられたのは大正12年(1923年)のこと。町出身の実業家・高山開治郎が約700本の苗木を寄贈・植樹したのが始まりです。いまでは1200本の大木が連なり、約8㎞にわたって白石川堤を彩る桜のトンネルが続きます。残雪の蔵王連峰が背後に広がる景観もすばらしく、見ごろの時期には「おおがわら桜まつり」が開催され、ライトアップや屋形船の運行などさまざまなイベントが行われます
種類
ソメイヨシノ、シロヤマザクラ、ヤエザクラ、センダイヨシノなど本数
約1200本見ごろ
4月中旬所在地宮城県柴田郡大河原町大谷交通
電車 東北本線大河原駅から徒歩で約3分
車 東北自動車道白石ICか ら15分ホームページ
http://www.oogawara.com/okbk/
白石城(しろいしじょう)
伊達家重臣の片倉小十郎景綱が居城とした「白石城」は白石駅の西1kmに位置します。
益岡公園内には、約400本の桜があり、毎年大勢の花見客でにぎわう桜の名所です。
4月上旬~4月下旬(開花にあわせて)白石城がライトアップされ、約350個のぼんぼりとともに、夜桜も堪能できます。
種類
ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラ本数
約400本見ごろ
4月上旬~4月下旬所在地
宮城県白石市益岡町1-16交通
電車 東北本線白石駅から徒歩で10分
車 東北自動車道白石ICから10分駐車場
81台・無料白石城桜まつり
4/4~4/30(予定)
西行戻しの松公園(さいぎょうもどしのまつこうえん)
公園は高台にあり松島海岸の後背地一帯でもっとも眺望の良い場所です。
園内の約260本のソメイヨシノと、松島湾の調和が美しく、ピンクの桜と青い海と緑の松のコントラストが見事。遠くには金華山も望むことができます。
種類
ソメイヨシノ本数
約260本所在地
宮城県宮城郡松島町松島交通
電車 仙石線松島海岸駅より車で約5分
車 三陸自動車道松島海岸ICより約5分駐車場
150台・無料ホームページ
http://www.town.matsushima.miyagi.jp
松が岬公園(まつがさきこうえん)
市内有数の桜の名所として有名な松が岬公園は、その敷地内に200本ものソメイヨシノがあります。公園内には上杉神社、稽照殿などがあり多くの観光客が訪れ、堀の水面に映る桜の姿は見事なものです。4月29日~5月3日に「米沢上杉まつり」が開催され、5月3日には700人の武者が入り乱れる川中島合戦を再現したイベントも行われます。
種類
ソメイヨシノ本数
約200本所在地
山形県米沢市丸の内1交通
電車 山形新幹線米沢駅からバス10分
車 東北自動車道福島飯坂ICから50分駐車場
300台・無料
霞城公園(かじょうこうえん)
国指定史跡・山形城跡の霞城公園は、山形駅から徒歩で約10分のところにあり、
園内には日露戦争の戦勝記念として植樹した約1200本のソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヒガンザクラなど約1500本もの桜が花を咲かせます。
開花期間中は夜桜を楽しんだり、山形城復原計画として最初に手掛けられた二の丸東大手門の荘厳なたたずまいと、お堀の水面に映る桜も見物です。
種類
ソメイヨシノ、サトザクラ、オオシマザクラ、エドヒガンなど本数
約1500本所在地
山形県山形市霞城町3番電話023‐641‐1212(山形市公園緑地課)時間
東大手門・北門は5~22時(12~3月は5時30分~)交通
電車 JR山形駅より約10分
車 山形道山形蔵王IC→国道112号線5km 約20分駐車場
230台 ※車での入園は北門からのみ可
天童公園(てんどうこうえん)
天童市の中心部にあり、まちのシンボルとして市民に親しまれている舞鶴山。一帯は市民の憩いの公園になっていて、山頂からは、月山や朝日連峰、最上川などが一望できます。
春にはソメイヨシノを中心にヤエザクラなど約2000本の桜で彩られ、山頂西斜面には樹齢400年のエドヒガンの主木が天童市内を見守るかのようにたたずんでいます。
4月25日(土)・26日(日)には2,000本もの桜の下で、兜、甲冑に身を包んだ武者を将棋の駒に見立て対局を行う人間将棋も開催されます。
種類
ソメイヨシノ、エドヒガンほか本数
約2000本所在地
山形県天童市大字天童交通
電車 山形新幹線天童駅より車で5分
車 山形自動車道山形北ICより約15分駐車場
50台・無料ホームページ
http://www.city.tendo.yamagata.jp
北上展勝地(きたかみてんしょうち)
さくら名所100選にも選ばれている北上展勝地は、北上川沿い約2kmにわたり、桜並木が続いています。展勝地全体では約150種1万本の桜があり、4月中旬のソメイヨシノから5月上旬のカスミザクラまでさまざまな桜がその美しさを競うように咲きほこります。
夜間はライトアップが行われ、幻想的な光景が広がり、観光客の目を楽しませてくれます。北上展勝地さくらまつりの期間中には北上川に300匹のこいのぼりが泳ぎ、北上川を運航する遊覧船、桜並木を走る観光馬車などが登場します。
種類
ソメイヨシノ、ベニヤマザクラ、サトザクラほか本数
公園全体で約1万本所在地
岩手県北上市立花地内 北上市立公園 展勝地交通
電車 東北新幹線、東北本線北上駅からバス・車で12分(渋滞時遅れる場合あり)
車 北自動車道北上江釣子インターから約15分(渋滞時長時間かかる場合あり)北上展勝地さくらまつり
期間:2015年4月15日(水)~5月6日(水・祝)ホームページ
http://www.kitakami-kanko.jp/
高松公園(たかまつこうえん)
明治39年に日露戦争勝利を記念し住民の手で植えられたのが高松公園の桜の始まりです。
秀峰岩手山を背景にした桜はまさに「さくらの名所100選」の風景で、夜にはぼんぼりに照らされた夜桜を楽しむこともできます。2015年4月18日(土)~5月6日(水・祝)には盛岡さくらまつりが開催され、多くの観光客が桜に酔いしれます。
種類
オヤマザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラなど本数
約800本所在地
岩手県盛岡市高松1-26-1
交通
電車 東北新幹線盛岡駅から車15分
車 東北自動車道盛岡ICから20分駐車場
無料 ※開花期間中、道路が大変混雑するので公共交通機関の利用がお勧めですホームページ
http://hellomorioka.jp/
臼木山(うすぎやま)
平成6年から植栽を行い、現在100種類800本もの桜を見ることができる臼木山は、桜の名所として古くから親しまれています。
浄土ヶ浜の背後に位置し、遊歩道が整備された小高い丘にある公園で、遊歩道は浄土ヶ浜から臼木山まで続き、宮古の自然をゆったりと満喫できる散策コースで、宮古港など素晴らしい眺望を楽しむことができます。
種類
100種本数
約800本所在地
岩手県宮古市日立浜町交通
電車 山田線宮古駅からバスで13分
車 東北自動車道盛岡南ICから2時間駐車場
220台・無料
勢至公園(せいしこうえん)
秋田県内で一番早く桜が咲き、春の訪れを告げる勢至公園は、28haの園内に1000本の桜が咲き誇ります。まだ白雪の残る雄大な鳥海山が一度に見られ感動的な美しさを演出します。約1カ月間に渡り開催される観桜会には約5万人もの来場者があり、期間中は、日没後から21時まで公園内がライトアップされ、昼とは違う趣を楽しめます。
種類
ソメイヨシノ、ヤエザクラ本数
約1000本所在地
秋田県にかほ市金浦字上林地内 勢至公園交通
電車 羽越本線金浦駅下車、徒歩約5分
車 日本海東北道金浦ICから約3分駐車場
300台・無料ホームページ
http://www.nikaho-kanko.jp
桧木内川堤(ひのきないがわつつみ)
北側の古城橋から、南は内川橋を越えた先まで、流れる桧木内川沿い2kmに渡って、約400本の桜が咲き誇ります。桧木内川のソメイヨシノは、昭和9年(1934)に桧木内川の堤防完成と、天皇陛下誕生を記念して植樹されたものです。その数は400本余あり、昭和50年、国の名勝に指定されました。平成2年には桜の名所百選にも選ばれ、全国でも珍しい桜の三冠王を誇っています。4月下旬から5月上旬の満開時には、花のトンネルと呼ぶにふさわしい光景を楽しむことができます。
種類
ソメイヨシノ本数
約400本所在地
秋田県仙北市角館町北野、小勝田中川原交通
電車 秋田新幹線角館駅から徒歩約15分
車 秋田自動車道大曲ICから約30分(桜まつり期間中は町内で交通規制あり)駐車場
有料ホームページ
http://www.city.semboku.akita.jp
桜・菜の花のロード
幹線道路沿い約11kmにわたって菜の花が咲くフラワーロードは、桜と菜の花のコントラストが魅力で、県道298号線沿いの桜並木は両側合わせて22㎞にも及ぶスケールの大きい花見スポットとなっています。見ごろを迎える頃には「桜と菜の花まつり」が開催され、ミニSL乗車や菜の花畑、菜の花摘み取り体験などができます。
種類
ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラ本数
約2750本所在地
秋田県南秋田郡大潟村字中野交通
電車 奥羽本線八郎潟駅から車15分
車 秋田自動車道五城目八郎潟ICから20分駐車場
400台ホームページ
http://www.ogata.or.jp
早掛沼公園(はやがけぬまこうえん)
昭和39年に早掛沼公園は市民の憩いの場として開園。約400本の桜や500株のチューリップなどたくさんの花々が植えられています。
4月下旬~5月上旬には桜まつりが行われ、市内外から多くの花見客が訪れ、賑わいをみせます。また、黄緑の花をつける珍しい桜・ギョイコウ(御衣黄)は是非みていただきたい桜の一つです。
種類
ソメイヨシノ、ヤエザクラ、御衣黄本数
約400本所在地
青森県むつ市大字田名部字小平舘の内尻釜35-36交通
電車 下北駅からバス15分、バス停「早掛公園前」下車
徒歩10分/下北駅から車で15分
車 百石道路下田百石ICから1時間40分駐車場
400台 無料ホームページ
http://www.city.mutsu.lg.jp/
岩木川河川公園(いわきがわかせんこうえん)
子供達が遊べる遊具やピクニック広場、スポーツイベント広場があり、町民の憩いの場として親しまれている岩木川河川公園。桜が咲きそろう頃には「いたやなぎ桜まつり」が行われ、多くの花見客で賑わいをみせます。岩木山の残雪と桜、そして岩木川の景色は絶景で観光客の目を楽しませてくれます。
種類
ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラ本数
99本所在地
青森県北津軽郡板柳町大字板柳字川面地内交通
電車 五能線板柳駅から車3分
車 東北自動車道浪岡インターから20分駐車場
50台・無料ホームページ
http://www.town.itayanagi.aomori.jp/
世界一の桜並木と桜林公園
「どうせ作るなら世界一の桜並木にしたい」という地元の発案者のもと、昭和60(1985)年から次々と植栽されたオオヤマザクラ。現在約6500本近くの桜が、弘前市百沢-常盤野間約20kmに植えられており、世界一長い桜並木として有名な場所です。外灯の設置されている場所では、夜桜を楽しむことも可能です。また、バス停「小森山入口」そばにある「桜林公園」は、ゆったりと広がる丘陵地約3.8haの園内に、約1000本のソメイヨシノが咲きほこります。
種類
オオヤマザクラ
本数
桜並木約6500本、桜林公園約1000本所在地
青森県弘前市百沢字裾野交通
電車 奥羽本線弘前駅から車40分
車 東北自動車道大鰐弘前ICから40分駐車場
あり・無料ホームページ
http://www.iwakisan.com/

パワースポットと桜

陶酔するほど美しい一本桜

五大桜とオススメ夜桜

京都で堪能する桜特集

今行きたい東北桜巡り