美容から健康まで大人な女性の情報サイト

スピリチュアル

満月のリリーシング

moon083101
moon_03_t01

リリーシングというのは、解放する、手放すという意味です。

新月にはソウルメイキング=なりたい自分宣言をしましたね。

 
moon_03_pic_full

潜在意識の中に刻み込まれた、理想の自分の姿が、すこしずつ現実化するように日々過ごしているうちに、小さな障害にぶつかったり、不愉快な感情などもあらわれた方もいるのではないでしょうか。

満月の日には、それを軌道修正します。
そして、不要な感情を捨て去りましょう。
そうすることで、さらに、理想の自分への距離は短くなっていくのです。

moon_03_pic_negaimoon_03_pic_kanau

具体的にお話してみましょう。

『私は、お互いに深く理解しあい、尊敬しあえる生涯のパートナーに出会います。』

ある女性が、このような宣言(お願い)をしました。
その後、彼女は、男性との出会いの機会は増えたのだけれど、どうしても心を開いて話すことができません。
彼女は、過去に、自分をさらけ出しすぎて(と彼女は思っています)好きな人に引かれてしまったという経験がトラウマになって、知らず知らずのうちに、自分を飾ったり、壁を作っていたのです。

何回目かの満月に、彼女はこのことに気づき、そして・・・
・「自分を認められない自分」を捨てる。
・「人の評判を気にする自分」を捨てる。
ことにしたのです。

一度では捨てられなくても、2度、3度とリリーシングを繰り返し、彼女は、自然と自分に自信が持てるようになり、いつしか、過去の恋人も、自分の本当の相手ではなかったのだと思えるようになりました。

何をどうしたいのか自分で決め、ゴールを心に描く。これが『夢の宣言』です。

飾ることなく、自然に自分を表現できるようになった彼女は、意識しなくても、波動のあった男性を引き寄せ、生涯のパートナーを得ることができたのです。

moon_03_t02

満月のリリーシングは、不要な感情、過去のトラウマと決別するほかにも、こんなことにも使えます。

・なかなか止めることができない悪癖を捨てる。
・禁煙なども満月の日にスタート。
・部屋の片付け。
・不要品を捨てる。
・ファスティング、プチ断食など。
・しみ、シワ、たるみなど、お肌の悩みを手放すと決める。
・うまくいかない人間関係の改善。(関係自体を絶つのではなく、人間関係の中の、怖れ、怒りなどネガティブな感情を手放すことから初めてみましょう。)

moon_03_t03

満月の夜、どうやってリリーシングを行うのか、具体的な方法をご紹介します。

・ 手放したいもの、事柄のリストをメモ用紙に書く。
・ キャンドルに火をともす。
・ アロマやお香をたく。
・ ヒーリングミュージックをかける。
・ 満月の光を浴びる。(悪天候で満月が見られないときには、満月が出ているとイメージ。室内でOK。)
・ リストを胸にあて、手放したいもの、事柄を一つずつ思い浮かべ、それらがあなたに与えた“学び”“気づき”に感謝をして「さようなら」と言う。
・ 心、身体、あなたの内側と外側のエネルギーすべてから、古いものが取り払われていくとイメージする。不要な感情が取りきれないときは、月の光に「癒してください」とお願いしてみましょう。
・ すべての事柄を捨て去ったら、リストを燃やす。(安全に燃やせない場合には、細かくちぎってゴミ箱に捨てる。)
・ もう一度、満月の光を頭のてっぺんから、身体全体に浴び浄化する。

今回は、満月のリリーシング(解放)のお話しをしましたが、満月パワーのもう一つの側面は「完成」でもあります。

そして、感情も、エネルギーも最高潮に盛り上がる日なのです。 次回は満月に起こる様々な事象についてお話しましょう。

現代霊気法マスターエンジェルカードセラピストヒーリングジュエリーデザイナー月のリズムを使ったライフコンサルタント名前の由来solはスペイン語で太陽。mariはてんとう虫「mariquita」の略です。太陽のように、明るく暖かく皆に元気を分けることができ、そして、てんとう虫のように太陽に向かって上に上に向かって進む人でありたい、という思いが込められています。対面、遠隔でのレイキヒーリングの他、レイキヒーラーの養成も行う。ヒーリングと共に、その人にあったパワーストーンを選びヒーリングジュエリーのデザイン制作も行う。心身の健康と美容に月のリズムを役立てるお手伝いはもちろん、長年の役員秘書の経験を生かし、ビジネスに月のリズムを活かすコンサルティングも行なっている。