美容から健康まで大人な女性の情報サイト

スピリチュアル

月を味方にして恋を楽しむ

moon_07

第5回で「月のリズムで淑女にも悪女にもなれる」というお話をしました。

正確には、女性の中には、どちらの要素も、もともと持ち合わせているということ。

ただ、生まれた月齢によって、傾向性があります。
例えば、私は上弦の月に生まれました。

moon_07_pic

エネルギッシュで若々しい反面、潔癖で間違いを許さない。
やや学級委員的な面を持つこの月齢。
男性にとっては煙たい存在です。

人気はあっても、彼女にはなりにくい。

気づけばモテているのは、ちょっとおとなしめで、伏し目がちな友人だったりして。
そんな経験はありませんか?
目立つわけじゃないのに、合コンで一人勝ちしている女子、いますよね。

一方、気を使って、場を盛り上げた挙げ句に「君、おもしろいよねー」って言われる存在。
上弦生まれってそんな面があります。

と、上弦生まれについてはこのぐらいにして。
生まれた月齢によって、基本の傾向はあるのですが、本来、女性には月の位相(=Moon Phase)と同じ数だけの顔があります。
それをどのタイミングで出すか!が重要なのです。

タイミングと言えば、まさに月のリズムです。
新月~上弦~満月までの外向き、増加のパワーが働く時期には、人は積極的になります。ノリも良くなります。
貴女が男性の注目を集めて、モテ女になりたいのなら、このタイミングと月の位相をうまく組み合わせることです。

moon_07_t01

もちろん、Moon Phaseパワーは新月か満月がおすすめです。
あどけない愛らしさを持つ新月の顔。成熟した女性の魅力を持つのが満月の顔です。
どちらのパワーを借りるかは相手を良く観察してみることが大切。

ちなみに、下弦の顔でいけば、男性に相談事を持ちかけられ、頼りになる姉御で終わってしまう恐れ有りですよ。

さて、どうやったら、新月の顔、満月の顔になれるの?
それは、毎晩、月を見上げて想像することから始めるのです。

このイメージは、あなたの潜在意識の中に、確実に落とし込まれます。

moon_07_pic3

新月には、お肌つるつるのみずみずしい赤ちゃんを想像してみましょう。
汚れのない目、あどけない表情。
それが、新月の顔だとイメージするのです。
上弦の月の頃に思い浮かべると良い一例は
「みずみずしい肢体」「可憐な花」が挙げられます。

 
 
 
 
 
moon_07_pic4

満月には成熟した女性をイメージしてみてください。
セックスアピールも溢れている人が良いでしょう。
男性に人気の女優さんでもOKです。

moon_07_pic5

こんな風に、月の位相と女性の魅力をいつも関連づけて見るようにしてみてください。
貴女の中にある、Moon Phaseが目を覚まします。

別人になるのではなく、貴女の中にある、新月、満月、上弦の顔が出てくるのです。
貴女らしい、そして、いま一番魅力的に見える顔が。

あとは、タイミングで思い通りの顔ができるのが月魔女。
自分で意識しなくても、知らず知らずに一番素敵な顔が出来るようになるのが、月魔女的恋愛です。

月を味方にして恋を楽しんでみましょう!

現代霊気法マスターエンジェルカードセラピストヒーリングジュエリーデザイナー月のリズムを使ったライフコンサルタント名前の由来solはスペイン語で太陽。mariはてんとう虫「mariquita」の略です。太陽のように、明るく暖かく皆に元気を分けることができ、そして、てんとう虫のように太陽に向かって上に上に向かって進む人でありたい、という思いが込められています。対面、遠隔でのレイキヒーリングの他、レイキヒーラーの養成も行う。ヒーリングと共に、その人にあったパワーストーンを選びヒーリングジュエリーのデザイン制作も行う。心身の健康と美容に月のリズムを役立てるお手伝いはもちろん、長年の役員秘書の経験を生かし、ビジネスに月のリズムを活かすコンサルティングも行なっている。