ダイエット

とにかく脂肪燃焼!今日から始める 簡単宅トレ

こんにちは!
最近、産後やめていたホットヨガを
5年ぶりに再開し、
メラメラと肉体改造に燃えているたまこです。

すっかり暑くなり、
タンクトップ1枚で過ごすことが
日常となってきました。

42歳とは思えない?
太さはあるものの
筋肉のついてきた二の腕が自慢です。

昔はただ痩せたい、
細くなりたい、それだけでしたが、
骨格しっかりの筋肉質な私は、
華奢な身体にはなれないと気づき、
筋肉がバランスよくつき、
自分の骨格を活かした、
カッコいい身体作りを目指しています。

さて、先週まで、
プロテインをダイエットに活かす重要性や、
ダイエットに必要な栄養素
について
お話してきましたが、
今日はコロナ禍で浸透した、
宅トレについてです!

宅トレとは、
インスタを中心に話題になっているトレーニングで、
「自宅でできるダイエット」として、
すきま時間を使って
手軽にダイエットできることから
人気に火がついています。

沢山の宅トレの中から、
わたしが実際にやっている宅トレで、
続けやすく、
効果も感じた
ベスト5をご紹介します!

★ロシアンツイスト

(1)膝を軽く曲げて座り、背中は軽く丸まっている状態で上半身を後ろに倒します。
(2)お腹に力を入れ、体を左右にねじります。限界までねじることが大事。

※出来れば足は少し浮かせると効果もUP
【目安回数:左右10回×3セット】

★膝パカ

内ももを細くするには、
しっかりと内ももとお尻を使う事が大切!

(1)床に横向きに寝て、
膝と股関節をくの字に曲げる
(2)両足をつけたまま、上側の膝を開く。
お尻の横を縮めている感覚を感じながら行い、
おへそは正面に向ける。
(3)脚を閉じる
この繰り返し

※仰向きの状態で脚を左右に倒す
バージョンもできれば行いましょう
【この動きを連続で20回、逆も行う】

★腸腰筋と腹横筋トレーニング

 

このトレーニングは、股関節の柔軟性が求められます。
股関節の内旋・外旋を腸腰筋でコントロールする練習になり、
仙腸関節、下部腰椎のストレッチにもなります。

(1)座位であぐら合掌スタイルになります
(2)股関節を内旋させ後方に持っていきしゃがみ込み、
股関節外旋の姿勢をとります
※お腹で操作することを意識するのがポイント!
【目安回数:20回】

★バーピー 滝汗覚悟のトレーニング

 

現在通っているヨガの最後に
この【バーピー】をしているのですが、
20秒×10セット、
約3分ほどのトレーニングなのに、
とてつもなくハードで、汗だくになります。

立った状態から腕立て伏せの姿勢になり、
立ち上がる流れでジャンプします。
筋力を鍛える効果だけではなく、
体全体の瞬発力と敏捷性を高める
効果が非常に高いです。

ヨガマットのスペースで出来るので、
余裕のある方は是非トライしてみてください。

(1)足をこぶし1個ほど開く
(2)しゃがみ込み、両手を地面につける
(3)両足を後ろに伸ばし、すばやく胸へ引きつける
(4)高くジャンプしつつ、両手でバンザイする
【20秒×10セット 間に10秒休憩をはさむ】
※「しゃがむ→伸ばす→縮む→跳ぶ」のリズムです

★プランク

最後は以前、
メルマガで紹介した【プランク】です。

1日1分から始められる
【プランク】は、無理なく、
続けられる宅トレの中でも
非常に始めやすいトレーニングです。

筋力アップや、
簡単な有酸素運動、
上半身や体幹の強化、
さらに姿勢の改善にも効果があり、
継続することで、
最初は1分しかできなかったのに
3分4分と目に見えて体幹の強化を
感じることができます。

(1)両肘を床につけ、うつ伏せになる
(2)腰を浮かせ、背筋をまっすぐに伸ばす
(3)頭、背中全体、腰、かかとが
一直線になるように姿勢をキープする

※初めての人は、
正しいフォームで20秒キープを目標に!
呼吸は止めないように意識。

【1セット20秒×3セット】

さていかがでしたか?
ダイエットのために始めたプロテインや、
美容のために摂取している様々な栄養素も
運動を併せることで、
その効果は大きく変わります。

【プロテイン】×【運動】=【太りにくいシャープな体】

さらには、肌の再生、
毒素の排出、血行が良くなる、
成長ホルモンの活性化など、
多くの美容効果も期待できます。

また運動後は筋肉が栄養補給と回復を行うため、
体へ栄養を補給できる絶好のチャンスなので、
このタイミングでプロテインを摂取するのも
非常に効果的ですね。

今日から・・・

【プロテイン】×【運動】で
美BODYへ最速短!

はじめませんか?

オススメのプロテインはこちらから↓↓↓


6/27(月)9:00まで期間限定セール中です!

関連記事

ページ上部へ戻る