ダイエット

絶対に太りたくない人の 年末年始の過ごし方!

メリークリスマス!!
今日はクリスマスイヴですね!
おデブ三姉妹長女のたまこ、実はお寺で暮らしているため、ジングルベールジングルベール鈴が鳴らな~いとなりそうですが、息子が小さいので宗派なんて関係なく、お寺に大きなクリスマスツリーも飾って、ちゃんとターキーを食べますよ!

コロナになり2回目のクリスマス、自宅でパーティーをされる方も多い事でしょう。
クリスマスが過ぎれば1週間で大晦日、そしてお正月です。


楽しいイベントが続くということは・・・
そう、暴飲暴食の心配。
ごちそうに囲まれ家でのんびり過ごすこの時期は、実に2人に1人が「お正月太り」をしたという結果が2021年ウェザーニュースによるお正月太りの調査で出ています。

2022年の新しい年は、お正月太りからの脱却でスタートするのではなく、身も心も心機一転、スッキリとした身体でのスタートを目指しましょう!

■正月太りの原因

1)お正月のごちそうはハイカロリー

おせち料理って華やかで沢山の食材が入っていて一見健康的な和食に見えませんか?
でも、伊達巻きや黒豆、栗きんとんなどは沢山の糖分が含まれています。
またお雑煮のお餅も糖質が多く、そこに加えお酒も進み結果として摂取カロリーが増え、お正月太りの一因となります。

2)食っちゃ寝生活


お正月を迎えるこの時期は、非常に寒い季節ですので、アクティブに外に出て活動しようという人は少ないのではないでしょうか。
その為、学校も仕事もお休みのこの間、食っちゃ寝生活のループに入り、摂取カロリーはいつもより多いのに、消費カロリーがぐっと減り、特に40代以降の代謝が落ちている年代は正月太りまっしぐらとなります。
あ~まさに42歳の私はドンピシャですね。

【お正月太り】絶対したくない人がやること4選


ずばり!正月太りの主な原因は過食と運動不足です。
はい・・・分かっています。

でも待ちに待った年末年始、抑えられない欲望に加え、コロナで外出を控えているなか、運動量も必然的に減りますよね。

食っちゃ寝の負のループに陥る前に、どんな点に気を付けていけばよいのか見ていきましょう。

1)糖質摂取に気を付けろ!















正解は、な、な、なんと
約70個分!

まさかの多さに驚きませんか?
これは全体平均なので、女性/男性/年齢によっても変動します。

そしてこの数値が、年末年始は1日約200個分もの角砂糖を摂取していることになるとのこと!!

年末年始はクリスマスケーキに始まりチキンや餅など、普段より糖質を多く含むご馳走に囲まれるので、それは太って当然なわけです。

だから

いかに糖質を抑えられるかが鍵なのです!!

そのために

以下の3点に気を付けましょう。

・ビールよりシャンパン
・ピザはクリスピー生地を選ぶべし
・要注意!炭水化物の摂りすぎ

おデブ三姉妹もお酒大好き!
ダイエット中も飲酒はやめずに、うまく付き合いながらストレスを発散しています。

そこで、年末年始はどうしても酒量が多くなることを想定して、糖質が割と高いビールよりシャンパンで乾杯をし、そのあと飲むのならば、さらに糖質の低い『ウイスキー』『ジン』『ウォッカ』などを楽しみましょう。

また、お正月はお餅を食べる機会が増えます。
お餅だけを食べるのでなく、野菜などの糖質の低いものと組み合わせ、食べ過ぎを防止し、血糖値の上昇も防ぎましょう。


2)毎日体重計に乗ろう

実はこれ簡単そうにみえて中々できないんですよね。
食べ過ぎた時は、心理的に太っていることを察しているので、身体が体重計に乗りたがらない。でも、絶対にお正月太りしたくないのならば、体重計に乗りたがらない自分の背中を押して、毎日同じ時間に計るようにしましょう。

3)毎日鏡の前で裸になろう

体重計に乗るのと同じくらい、難しいかもしれないのが裸で鏡の前に立つこと。
これも毎日体重計に乗るのと同じくらい大事なことですが、体の小さな変化を知るためには必要なことです。
大体の方がお風呂に鏡があると思うので、1日1回お風呂の時に、体のチェックをしましょう。

4)リセット食に頼ろう

おデブ三姉妹長女、お正月だけでなく普段から食べ過ぎた時はこのリセット食をフル活用します。まさになかったことにする作戦!食べるときは食べる、でも食べ過ぎたり少し体重が増えたなと感じ、鏡をみてパンツの上にお肉が乗り出したらすぐリセット食!

1日置き換えダイエット『わたしのプロテインダイエット』を1日1食置き換えます。
もちろんその他の2食は普段通りの物を食べます。

私は正直これが1番ストレスがなく、手軽なので旅行先にも持って行きます。
そのお蔭か現在までに大きなリバウンドがありません!!


食べ過ぎ!飲み過ぎ!
なかったことに
年末年始こそ
わたしのプロテインダイエット
に頼ろう!
さて、今日はクリスマスイヴ。
煌びやかに輝くイルミネーションの中、大切な人と美味しいご馳走を楽しく食べながら、本の少しだけ上記の事を意識してもらえると嬉しいです。

いらない贅肉は来年に持ち越さないで、新しい年を気持ちよく迎えましょう!

インスタもぜひご覧くださいませ!
https://www.instagram.com/womenjapan.tokyo/

関連記事

ページ上部へ戻る